【2018】パワプロ栄冠ナインver.1.04アップデートの変更点は?


実況パワフルプロ野球2018が6月15日にver.1.04アップデートされました。アップデートにより栄冠ナインはどのように変わったのか!口コミと個人の主観により変更点をまとめていきます。告知にあった内容以外にも実はいろいろ改善されていて、プレイしてみないと気づかない部分が実はたくさんありますよ!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

栄冠ナインの攻略は↓

https://katokin000.xyz/eikannine2018-1868

公式ホームページのアナウンスによると…

公式HP(https://www.konami.com/pawa/2018/update/180614)の内容をまず見ていきましょう!

 

公式のアナウンスはこんな内容!

公式HPの栄冠ナインに関するアップデートにおける変更点は以下になります。

https://www.konami.com/pawa/2018/update/180614より抜粋

 

・戦術の効果が結果に反映されやすくなるように調整

・四死球率を減少

・春の甲子園大会の決勝の再試合が行われない現象を修正

とあります。

 

戦術の効果が結果に反映されやすく!

ずばり、

戦術の効果が結果に反映されやすくなるように調整

ということは、攻撃や守備時の戦術指示が忠実に実行されやすくなるということでしょうね。たしかに、2016(2017)と比べると2018は、

流し打ち指示でも引っ張ったりするケースが目立ちました。

 

しかし、アップデート後の体感としては、そこまで大きく変化がないように感じられます

 

四死球率の減少

2018のアップデート以前(ver.1.03以前)では、デッドボール連発や、四球の連発が目立ちました

ですが、ver.1.04ではそれらが格段と減ったと思います。

死球というよりは四球が減った傾向が強いです。打たせてとれ指示のときはストライクを投げるようになりましたね。

 

春の甲子園大会の決勝の再試合が行われない現象を修正?!

正直言って、そもそもこの現象を知らなかったです。そして、現在も確認できていない(甲子園決勝で引き分けを狙うなんて玄人プレイはしていません。 笑)。

なので、今まではどうだったかも、現在どうかも確認できていません。ただ、実際の高校野球では、甲子園で引き分けの場合は再試合です。

2006年の早稲田実業 対 駒大苫小牧などが有名ですね。

 

口コミと体感より…なんとあの不具合が修正?!直っていない部分も!

ver.1.03で致命的だったあの現象が修正されています。

 

スポンサーリンク

レフト前ヒットが打てる!

なんと、今作(ver.1.04)では、レフト前ヒットやレフトスタンドへのホームランを打つことができます!

良くわからない方向けに説明すると、ver.1.03では、左方向にほとんどヒット性の打球が飛ばないという謎仕様がありました。

 

その仕様のおかげ(?)でレフトやサードは守備力がいらない。守備位置の指示は右寄りが使えるなどの利点がありました。

ですが、右打者のひっぱりや左打者の流し打ちはほとんどヒットにならないため、『プルヒッター』『流し打ち』『広角打法』などの特殊能力持ちは、打席をコンバートしなければ役に立たないということも。

 

ですが、今回のアップデートで改善されたのでこれからはガンガンレフトを狙っていきましょう!

 

本塁打が出やすくなった?

レフトにヒットが出るようになったことに伴い、ホームランが出やすくなった傾向があります。

とはいえ、2016初期や、2017末期の栄冠ナインほどではありません。

 

そして、自チームが守備時もホームランが出やすくなっているので、大量失点しやすくなっています。

 

世代交代時のオーダー設定がまともになった!

春の新入生入学時と、夏大会終了の世代交代時に手動設定するまでは自動でオーダーが組まれるのですが、守備位置も学年もバラバラに組まれていた事象が修正され、

それなりに理想のオーダーを組んでくれるようになりました。地味にうれしいですね。

 

打撃能力値と打撃成績は相変わらずあまり関係がない?!

ver.1.03では打撃能力(ミート、パワー、弾道)をいくらあげても打率2割未満の選手がいたり、ミートA、パワーAで使い続けても一向に0本塁打だったりといった、打撃能力と実際の打撃成績が釣り合わない選手が多発するという事象(逆に低能力でも4割近く打つ選手もいました)がありましたが、

ver.1.04でも同様の事象があり、改善されていません

少しは良くなっているような気もしますが…

 

対処法としては、1年生のうちからスタメンで使ってみてヒットを打つ選手を優先して育てましょう!打撃成績を残す選手を鍛えると本塁打も5本くらいは打つようになります!!

 

最後に

念願のアップデートがきた栄冠ナイン。とりあえず、レフトにヒットが出ない謎事象が改善されて一安心ですが、まだまだ改善するべき部分はたくさんあります。投手のスタミナ全然減らないことや、打撃能力上げてもあまり恩恵がないこと。地方予選一回戦のCクラスに150キロ後半をバシバシ投げ込む怪物投手が出てくるところなどたくさんあります。

これからも数回アップデートは来るでしょうから今後に期待ですね!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA