【2017】パワプロ2017栄冠ナイン攻略法!序盤攻略、試合攻略【ver1.03】


パワプロ2017が2017年11月21日にシーズン終了後の選手成績の反映などのアップデートをしました。それに伴い告知は無いけど栄冠ナインのモードも実は変更されている模様です。最新ver1.03の栄冠ナインの攻略法を序盤の進め方や試合の攻略などに分けて紹介します!これを読んで名門高校になりましょう!

 

パワプロ2018の栄冠ナインに関する攻略情報はこちら

https://katokin000.xyz/eikannine2018-1868

スポンサーリンク

 

栄冠ナインのアップデート(ver1.03)による主な変更点

公式からのアナウンスではなく、あくまで個人のプレイ感(+ネットの意見等)を元に主な変更点をまとめました。

 

https://www.konami.com/pawa/2016/img/contents/mode/eikan/capture/eikan_01_01.jpg

打撃面はひっぱりが強化!2016並みの打撃戦に!

ひっぱりと強振が強化されました!

2017アップデート前のミート+転がせ+魔物ゲーから脱却し、ホームランが普通に出る2016までの打高に戻った感じがあります(ただし、転がせが弱体化されたわけではない)。

 

相対的にこれまで打撃面で圧倒的に有能だった特殊能力『流し打ち』が若干弱体化しています。それでも一番優秀な特殊能力なことに変わりありません。

 

守備面はあまり変わらず!ただしキャッチャーAの重要性がアップ?!

守備面は相変わらずセンターライン(二遊中)の守備力がそのまま失点を防ぎます。

そして、打高気味になったことにより、味方投手が炎上しやすくなっています。なので、キャッチャーA、キャッチャーB、球界の頭脳がより重要になっています。

 

炎上しだすと止まらないのが栄冠ナインなので、この特能があれば炎上とスタミナ切れをかなり防ぐことができます。

 

選手育成は変わらず…評価が落ちにくくなったかも

選手の育成はあまり変わりません。引っ張りと強振が使える指示になったので、従来のミート走力一辺倒からパワーもきっちり上げたほうが良くなったくらいですね。

 

あと体感ですが、名門から中堅へ落ちるケースが減ったような気がします。黒土の維持はかなりしやすくなったかと思います。ただし、試合の難易度自体はあがっている気がします。

敵も味方もホームランが出やすくなってしまったいるので・・・。

 

序盤の攻略法、進め方は?

序盤を効率よく進めて一気に名門になりましょう!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

序盤は下級生中心に走力をあげよう、とにかく機材を揃えよう!

1年目、2年目はすぐに引退してしまう上級生はスタメンから外して下級生を中心に使いましょう

そして走力とセンターラインの守備を中心に鍛えましょう!

そして、積極的に機材を揃えてグラウンドレベルの向上を狙いましょう!

 

グラウンドレベルがそのまま選手の成長力に繋がります。1000Pの機材を一通り揃えたら1600Pのお楽しみひきかえ券を使って2000P機材を揃えましょう!1000P機材がすべて揃っていたら必ず2000P機材が出現します。

 

練習効率を気にしてアイドル、ミゾット社員、職人に進んで会おう!

序盤に限らず超使える卒業生がアイドルです。

アイドルマスを踏めば、それなりの確立で練習効率がかなり上がります。そのあと5マス練習(特に2000P機材の練習)をすると爆発的に能力が上昇します!

練習効率が上昇した後に5マスや4マス練習をするとグッと成長することを覚えておきましょう!

 

その他、ミゾット社員は機材の損傷を抑えてくれたり、機材をくれます。また、職人は能力UPアイテムをくれるので積極的に会いましょう。

チームが成長してくるとプロOBマスも赤特能を消してくれるので有効です。

 

古田ループ、森ループで一気に名門を目指す?!

本アップデートでは、キャッチャーAが優秀なので

古田ループ、森ループは非常に効果的です。

http://satorunokami.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_bd6/satorunokami/huruta.jpg?c=a0

 

以下ループについて簡単な説明です。

栄冠ナインは3年単位で年代をワープできます。これを利用して、優秀なキャッチャーである古田(1981年入学)や森(1952入学)などの球界の頭脳やキャッチャーAを持った転生OBを入学させて強いチームを作る方法です。

 

https://www.hatehate.jp/entry/%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%97%E3%83%AD2016%E6%A0%84%E5%86%A0%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%8F%A4%E7%94%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97

年代を選ぶとき↑の画面で1年生の選手の一番上に配置される選手がほぼ確実に入学するみたいです。必ず古田や森が一番上にあるとは限らないのでそこはオンスト(ここでは割愛します。くわしくは検索してください)でやり直して古田や森が一番上に来るまでやり直してください。

 

積極的に取りたい優秀な特殊能力は?使える変化球は?

特訓マスや合宿で積極的に狙いたい特殊能力を紹介します。

流し打ち・・・言わずもがなアベレージヒッターより使えます。

キャッチャーA・・・こちらも言わずもがな。Bでもいいから狙いたい。

打たれづよさA・・・炎上しづらくなります。投手で一番つかえるかも

対エース〇・・・名門相手につかえます。

強打者〇・・・こちらも名門相手につかえます。

プルヒッター・・・アップデートによりホームランが狙える優秀な特殊能力に。

 

投手に覚えさせる変化球のなかでも優秀なものがこちらです。

カーブ系・・・どの球種も非常に優秀。是非決め球にしたい。ナックルカーブやスラーブだとより良い

シュート系・・・比較的変化球レベルが低くても打たれづらい気がします。

 

逆に落ちる系は地雷変化球が多いです。特にナックルは敵だと強いのですが、こちらが使うと四球連発なんてことも・・・

 

試合攻略!適切な指示の出し方!

アップデートにより転がせ一辺倒のスモールベースボールではなくなっているので試合中の指示の出し方も変わってきます!

 

スポンサーリンク

打撃は2球待ってからカウントに合わせて勝負!

実は2016からの仕様で、

1打席毎の最初の2球は打球がフェアゾーンに飛ばない

という仕様があります。エンドランを除いて必ず打球がフェアゾーンに飛びません。

なので最初の2球は『待て』でやり過ごしましょう!

 

打者の能力にもよりますが、

最初の2球は『待て』

その後2ストライクまでは『強振』『引っ張り』(もしくは追い込まれるまで『待て』

追い込まれたら『ミート』『転がせ』

をオススメします!

 

守備時は『低め』と『緩急』中心に!

打撃の項目で説明した最初の2球はフェアゾーンに飛ばないという仕様は守備時も生きています。

なので、

最初の2球は『打たせて取れ』

その後は『低め』と『緩急』を交互に使って

追い込んでカウントが有利なら『クサいところ』で三振を狙いましょう!

 

最後に

アップデートして転がせ魔物ゲーを脱却した栄冠ナイン。難易度は上昇しているといえるでしょう。

パワプロ2018にはもしかしたら未収録かもしれないので、今作でみっちり遊んでおきたいですね。

【追記】パワプロ2018に栄冠ナインの実装が決定しました!

 

ポジションごとの選手の育成方法も紹介したいですが次回にします。

スポンサーリンク



Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA