お城のプラモデルといえば童友社!お城模型の選び方とおすすめは?


お城の写真

スポンサーリンク

日本の数ある名城のプラモデルといえば昔からあってガンプラなんかと比べると塗装したり製作難易度は若干高いです。ですが、お城にはお城の良さがあります。他の模型と異なり、実際に見に行くことが用意なお城はプラモデルを作ることで実物との比較なんてことも出来てしまいます。今日はお城のプラモデルのおすすめ商品を紹介します。

 

名城のプラモデルといえば童友社!

ほぼ唯一と言っても過言ではないお城模型の最大手といえば童友社。童友社のお城のプラモデルもシリーズ分けがされていますので、各シリーズの特徴をご紹介。

お城の写真

出展:http://www.shirofan.com

JOYJOYコレクション シリーズ

JOYJOYコレクション比較的小さいスケールで、その分城周辺も模型化したシリーズです。

割と価格が安価なものが多いのお城模型の入門におすすめです。

 

童友社 JOYJOYコレクション 姫路城

姫路城プラモデル

出展:http://www.doyusha-model.com

1200円(税抜)

1/800スケール

姫路城の模型写真

出展:http://www.doyusha-model.com

別名「白鷺城」こと姫路城の模型です。姫路城といえば戦うお城。小さいながら5重の大天守は迫力満点です。

(商品は未塗装になります)

 

スタンダード版 シリーズ

その名の通りスタンダードなシリーズです。スケールはJOYJOYコレクションよりは大きめですが、城部分のみの物が多いため、実際の大きさはJOYJOYコレクションとそんなに変わらなかったりします。

 

名古屋城

名古屋城プラモデル

出展:http://www.doyusha-model.com

2000円(税抜)

1/350スケール

名古屋城といえば鯱ですよね。現在2027年完成予定で天守閣を再建するとのこと。

プラモデルでも魅力がバッチリ表現されています。

(商品は未塗装になります)

 

デラックス版 シリーズ

スタンダード版のスケールそのままに周囲の情景も模型化したキットです。JOYJOYコレクションの大スケール版と言えるシリーズになります。

熊本城

出展:http://www.doyusha-model.com

4500円(税抜)

1/350スケール

震災で石垣が崩れてしまった熊本城ですが、プラモデルなら本来の姿が拝めます。復興まで時間が掛かると思いますが頑張って欲しいですね。

(商品は未塗装になります)

スポンサーリンク

実は・・・こんなお城もプラモデルになっています。

日本のお城ではないのですが、こんなのも童友社から販売されています。

ノイシュバンシュタイン城 豪華メッキ版

ノイシュバンシュタイン城

出展:http://www.doyusha-model.com

6000円税抜

1/220スケール

ノイシュバンシュタイン城模型

出展:http://www.doyusha-model.com

こちらはドイツの名城ノイシュバンシュタイン城になります。屋根と入り口部分がメッキになっていて、高級感あふれる作りになっています。

しかもスケールが日本のお城より大きい!

 

このお城と日本のお城を対に並べたらかっこよさそうですね。

(商品は未塗装になります)

 

最後に

今回はお城のプラモデルを紹介させていただきました。お城のプラモデルは未だに未塗装のものが主流ですが、これにはもしかしたら塗装は現代で塗りなおしたりしているから当時の色はおのおので再現してくれ!っていうメッセージが込められているのかもしれませんね。笑

スポンサーリンク


Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA